カウンタ

COUNTER425984

QRコード

  
 
新地町教育委員会
福島県相馬郡新地町
  谷地小屋字樋掛田30番地
TEL 0244-62-4477
FAX 0244-62-2369
e-mail
 

新地町の食育

食育
12345
2019/11/11

文部科学省_令和元年度学校給食表彰おめでとうございます。

| by 教育総務
11月7日(木)岡山県岡山市において、新地町立新地小学校栄養教諭 小泉 弘子先生が、文部科学省 令和元年度学校給食功労者として表彰されました。

文部科学省では、学校給食の普及と充実を図るため、優秀な成果を挙げられた方を「学校給食功労者」として表彰しております。

今回、学校給食関係者の表彰では、小泉先生が新地町での食育実践を含む今までの実践が高く評価され、
全国15人の中の1人に選ばれました。

栄養関係功労者厚生労働大臣表彰に引き続き、文部科学省による表彰となります。本当におめでとうございました!






21:29 | 投票する | 投票数(2)
2019/11/06

魚食育講座ダイジェスト:宮城女子学院大教授 平本先生

| by 教育総務
11月5日(火)新地小学校において、宮城学院女子大学教授の宮本 福子先生を講師に「魚食育(さかなしょくいく)」講座を開催いたしました。

そこでお話された平本先生の講話をダイジェスト版にまとめてをアップいたしました。

魚食育の大切さと今後の取り組みが分かる内容なっておりますので、ぜひ御覧ください。(7分5秒)


07:09 | 投票する | 投票数(3)
2019/08/02

栄養関係功労者厚生労働大臣表彰おめでとうございます。

| by 教育総務
新地小学校栄養教諭 小泉 弘子先生が、令和元年度栄養関係功労者厚生労働大臣表彰に選ばれ、7月28日に神戸で開催された令和元年度全国栄養改善大会で表彰を受けられました。

小泉先生は、平成26年度に新地町立駒ケ嶺小学校に栄養教諭として赴任されてから、約6年間、新地町の児童生徒のために食育を推進されました。その間に、文部科学省スーパー食育スクール事業や同省つながる食育推進事業に取り組まれ、昨年度は震災後の地場産物を活用した給食や食育事業による地産地消への功績が認められ、福島県から「第4回地産地消大賞優秀賞」をいただくことができました。

小泉先生を中心とした食育推進事業のおかげで、震災後に課題となった肥満解消にも大きく効果が見られています。

今後とも、小泉先生を中心に新地町内全小中学校で食育を推進してまいりますので、保護者・地域の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

17:17 | 投票する | 投票数(5)
2019/07/17

すくすく体操3・4を公開しました!

| by 教育総務
夏休み中の運動不足の解消や健康増進を目的に、すくすく体操4を加えた「すくすく体操3・4」を公開いたしました。

すくすく体操3が5種類、すくすく体操4が15種類あり、全部で18種類の体操にチャレンジできます。

また、すくすく体操4は、すくすく体操3の応用編になっていますので、できるようになったら、次々といろんな動きがチャレンジすることができます。

昨年度は、継続的に「すくすく体操3」に取り組んだお子さんに大きな成果が見られたことも分かっています。

動画を参考にしながら、1日5分間から10分間、3〜5種目を選んでチャレンジしてみましょう!
 ※マニュアルPDFはこちらをクリック(851KB)
10:18 | 投票する | 投票数(4)
2019/06/27

第6回わが家のおすすめ料理コンテストを募集します!

| by 教育総務
「さわやかだ! わが家のおすすめ料理コンテスト」について説明いたします!(5分59秒)

06:12 | 投票する | 投票数(4)
2019/06/26

野菜たっぷり海鮮チヂミをつくりましょう!

| by 教育総務管理
第1回新地町食講座に参加した新地小学校4年生と相双漁協新地女性部、保護者の皆様からのメッセージです!



今回子どもたちがチャレンジしたチヂミのレシピもダウンロードできるようにいたしましたので、ぜひおうちでもチャレンジしてください!
新地町食育講座_野菜たっぷり海鮮チヂミレシピ.pdf


06:18 | 投票する | 投票数(5)
2019/06/19

令和元年度最初の食育講座:新地小4年チヂミづくりを実施しました!

| by 教育総務
福島県水産事務所の伊藤さんや相双漁業組合新地女性部、保護者の方々に協力いただきながら「第1回新地町食育講座」を4学年を対象に実施いたしました。

子どもたちは、相双漁業組合新地女性部、保護者の方々から包丁の使い方からチヂミの焼き方まで懇切丁寧に教えいただき、新地の小女子やたこ、ニラなどを使った「野菜たっぷり海鮮チヂミ」を作りました。







多くの方々に支援していただいたおかげで、4年生全員がヘルシーで美味しいチヂミをつくることができ、楽しくいただくことができました。

▽参加した4年生や大人の方々からのメッセージです!


今回子どもたちがチャレンジしたチヂミのレシピもダウンロードできるようにいたしましたので、ぜひおうちでもチャレンジしてください!
新地町食育講座_野菜たっぷり海鮮チヂミレシピ.pdf


15:24 | 投票する | 投票数(6)
2019/06/16

福島県産水産物の安全性について_県水産事務所 伊藤 様

| by 教育総務
6月19日(水)に行われる第1回新地町食育講座「しんちの野菜とたこ、小女子をたっぷり使った海鮮チヂミづくり」に向けて、福島県水産事務所相馬支所の伊藤貴之さんに「福島県の水産物の安全性」についてお話を聞いてまいりました。

5分でわかる内容になっております。ぜひ御覧ください。


3分10秒頃から出荷制限のお話があります。

現在5種類が出荷制限となっておりますが、どれも希少な魚種のため、安全性を証明するための検体数を捕獲できないための出荷制限だそうです。

現在190種の魚介類の出荷制限が解除されており、福島県沖で捕れる魚介類の安心安全が証明されていますが、漁獲量は震災前の16%しか戻っていないそうです。

新地町では、地場産物を積極的に活用した食育を推進しています。町の取組がご家庭での地場産物活用の普及に少しでも役立てればと思います。
10:36 | 投票する | 投票数(4)
2019/03/27

新地のカレイ・ほっき貝を紹介します!

| by 教育総務
相馬双葉漁業協同組合新地婦人部の菅野さんから、新地のカレイとほっき貝のPR動画をいただきましたので紹介させていただきました!

新地のカレイとほっき貝の魅力が伝わってくるPR動画です。

ぜひご覧ください!


17:17 | 投票する | 投票数(4)
2019/03/17

平成30年度食育パンフレットを公開いたします!

| by 教育総務
平成30年度食育パンフレットが完成いたしましたので、公開させていただきました。

毎年「新地町の食育」で取り組んできたことをギュッと4ページにまとめてたものを印刷し、新地町内3,000戸ある町民の皆様へ配付させていただいております。

今年度は、町民の皆様への配付を4月初めに行う予定です。

その前に、少しでも多くの方々に閲覧していただきたく、画像データのみを先行公開いたしました。

ぜひご覧ください。
 
※PDF版(1.9MB)のダウンロードはこちら → H30新地町食育パンフレット.pdf



21:56 | 投票する | 投票数(4)
12345