駒ケ嶺小学校の給食

       月26日 水曜日                 
     五目あんかけラーメン 牛乳
     手作りシューマイ

 
学校情報化優良校
             
2018.05.04認定

 
大銀杏
12月24日更新 落葉の大銀杏
 
花いっぱいコンクール

第51回花いっぱいコンクール
「県知事賞」を受賞しました
         H30.12.11受賞 
 
食育推進優秀校

食育推進優秀校「優良賞」を受賞
しました    H31.2.19受賞
 
内閣総理大臣賞

平成31年度緑化推進運動功労者
「内閣総理大臣賞」を受賞しました
                              H31.4.26受賞
 
福島県学校関係緑化コンクール

第71回福島県学校関係緑化コンクール 
学校環境緑化の部「福島県森林組合連合
会会長賞」を受賞しました。
R2.11.15受賞
 
キュウリビズ

キュウリ栽培大作戦 特別賞を受賞しました。
R元.12.3受賞
 
ふれあい学校賞

ふくしまを十七字で奏でよう
絆ふれあい支援事業で
「ふれあい学校賞」を受賞しました
R元.12.17受賞
 
緑の少年団活動コンクール

令和2年度福島県緑の少年団活動コンクール
「奨励賞」を受賞しました
令和2年度6月30日受賞
 

住所等

新地町立駒ケ嶺小学校
〒979-2611福島県相馬郡新地町
                   駒ケ嶺字新町前52
Tel  0244 (62) 3007   
Fax 0244 (63) 2039
Email
koma-s1@bz04.plala.or.jp
 
教育目標
「かしこく やさしく たくましく」
今年度の重点目標
「みんなで こつこつ 最後まで!」
 
駒小動画
詳細オプション


チャンネル選択
すべて
日付(新しい順)

動画が一件もありません。動画を登録してください。
駒小ニュース
ニュース
12345
2022/01/27new

「ありがとう!ヌジャイラ先生」 

| by 駒ケ嶺小

 昨年7月からお世話になっていたALTのヌジャイラ先生と今日でお別れすることになりました。ご家族の都合で日本を離れるそうです。
 お昼の時間にリモートでお別れの会を行いました。ヌジャイラ先生からは日本語でお別れの言葉をいただきました。6年生からは、感謝の言葉と各学年からのお礼のメッセージなどをお渡ししました。短い間でしたが、子ども達に一生懸命に外国語を教えていただき、本当にありがとうございました。


13:21 | 投票する | 投票数(9)
2022/01/25new

「おめでとう!」 1月誕生月給食

| by 駒ケ嶺小

 今日は、1月生まれのお友達17名の誕生月給食会が開かれました。今日の誕生月給食は、福島県の郷土料理献立メニューで、紫黒ごはん、福島県産鶏肉たれ焼き、いかにんじん、こづゆ、牛乳でした。そして、特別デザートは、「イチゴとピーチのタルト」です。
 今回は人数が多かったので、多目的ホールの広い空間で、密を避けながら黙食で実施しました。1月生まれのみなさん、お誕生日おめでとう!
 


13:16 | 投票する | 投票数(15)
2022/01/19

3年生校外学習「相馬市郷土蔵見学」

| by 駒ケ嶺小
 本日2・3校時、3年生は相馬市の郷土蔵を見学し、相馬地方の昔の人々の生活の様子を学んできました。展示された昔の日常の生活道具や農具等を前に、みんな興味津々!施設の方の説明を真剣に聞き、メモや写真としてしっかり記録を残していました。戦争を体験した方から直接、終戦の頃の駒ケ嶺の様子も聞くことができました。
 地域の歴史にふれ、くらしの移り変わりや先人たちの智恵や苦心を感じた時間になりました。
11:53 | 投票する | 投票数(24)
2022/01/18

「体も心も温まりました」 けんちん汁

| by 駒ケ嶺小

 今朝は夜明け前に雪が降り、気温は-5℃近くまで下がりました。それでも休み時間には、雪が降りしきる中、校庭で雪遊びを楽しむ子ども達の姿がたくさん見られました。
 寒い一日。体と心を温めてくれたのは、本日の給食で提供された「けんちん汁」です。福島県とカゴメ株式会社さんが連携して、子ども達の健康のために「食育応援オリジナルメニュー」を発案。調理員さんが心をこめて給食として提供してくれました。塩分控え目のしょうゆ味のけんちん汁にケチャップを加えることで塩分が抑えられる上に、うま味もアップします。子ども達も初めて出会う味をおいしそうに楽しんでいました。新聞社も取材に訪れ、6年生がけんちん汁を食べる姿を取材して行きました。新聞に掲載されるのが今から楽しみです。



14:07 | 投票する | 投票数(24)
2022/01/14

「早い!1週間が過ぎました」

| by 駒ケ嶺小

 3学期が始まり、早いもので1週間が過ぎました。子ども達は、とても元気に学校生活を送っております(この3日間、病気による欠席は0でした)。教室をのぞくと、図工の授業を楽しんだり、集中して算数の問題に取り組んだり、お気に入りの詩を友達と紹介し合ったりする姿が見られました。「書き初め」や「なわとび」、「漢字検定(希望者)」にチャレンジする姿も見られました。冬休みのリズムから学校生活のリズムへの切り換えが上手にできている子が多いように感じます。
 県内でも再び新型コロナウイルスの感染が拡大し、近隣でも感染者が確認されております。この土・日も感染対策をしっかりしてゆっくりと体を休め、来週からの学校生活に備えてほしいと思います。


14:44 | 投票する | 投票数(39)
12345