カウンタ

COUNTER130941
 

QRコード

  
 
新地町教育委員会
福島県相馬郡新地町
  谷地小屋字樋掛田30番地
TEL 0244-62-4477
FAX 0244-62-2369
e-mail
 
教育委員会から
12345
2017/09/12

平成30年度新入学児童の健康診断(就学時健康診断)の実施について

| by 教育総務
 町教育委員会では、来春小学校に入学する児童の健康診断を下記の日程で実施します。
 事前に教育委員会より通知いたしますので、決められた日に指定された小学校で受診してください。

 ・対象児童
    平成23年4月2日 ~ 平成24年4月1日

 ・検診日程
    
     場 所
日   時
新地小学校
平成29年10月11日(水)
午後1時~
駒ケ嶺小学校
平成29年10月17日(火)
午後1時~
福田小学校
平成29年10月25日(水)
午後1時~

 
絵文字:鉛筆東日本大震災により、町内に避難されている方へ

 住民票が他市町村にあっても、町内で避難生活を送っているお子さんも検診の対象となります。
 対象のお子さんがいる保護者の方で、9月中に通知が届かない場合、新地町教育委員会まで必ずご連絡ください。
08:55 | 投票する | 投票数(12)
2017/08/25

明治大学「しんち~む」による特別授業

| by 教育総務
夏休み中の8月17日(木)、18日(金)に「しんち~む」による特別授業を実施しました。
この「しんち~む」は新地町のために活動していただいている学生による団体です。

3月にも来町し、各校の小学5年生に対して自分たちの目標を決める特別授業を実施していただきました。今回は、目標達成に向けた話し合いをリードしてもらいました。
その他、学習支援やレクリエーションを実施していただきました。

「しんち~む」の皆さん、ありがとうございました。


【特別授業】


【学習支援】


【レクリエーション】(ブラジルの遊びを教えてもらいました)


(スイカをごちそうになりました)


(福田小の皆さんと集合写真)
16:01 | 投票する | 投票数(5)
2017/08/21

大杉住子先生のご講義(動画)のリンクを紹介いたします。

| by 教育総務
本日、新地町教育研究会教職員セミナーにおいて、独立行政法人大学入試センター審議役の大杉 住子先生から、「次期学習指導要領の方向性と質の高い教育の創造」という演題でご講演をいただきました。

YouTubeの文部科学省のチャンネルでも、次期学習指導要領に関する大杉先生のご講義がアップされていますので、ご紹介いたします。ぜひご覧ください。

「審議のまとめ」解説① 17:01 
 「審議のまとめ」に至るこれまでの経緯と「社会に開かれた教育課程」の実現

 

「審議のまとめ」解説②  8:49 

  何ができるようになるか-育成を目指す資質・能力-
 
  総則とカリキュラムマネジメント:校内研修シリーズ№10 13:48
 

  学習指導要領改訂の方向性について:文部科学省 1:27:48   
 


09:23 | 投票する | 投票数(13)
2017/08/17

新地町教職員初任者・二年次フォローアップ研修の実施

| by 教育総務
新地町に新任教員として赴任された先生と二年次の先生を対象に研修を実施しました。

初任者研修では、教育長講話や社会奉仕体験活動を通して幅広い知見を獲得し、教員としての資質と能力を高めるために実施します。

また二年次フォローアップ研修では、勤労にかかわる体験活動等により、初年度に培った資質や能力をさらに高め、日々の教育実践に生かすために実施します。


【教育長講話】


【社会奉仕体験活動(新地保育所)】


【企業等体験活動(フレスコキクチ新地店)】
08:57 | 投票する | 投票数(13)
2017/08/09

各小中学校体育館に温湿度計を設置いたしました!

| by 教育総務
新地ライオンズクラブ様から、創立20周年記念事業の一環として、尚英中学校、福田小学校、新地小学校、駒ケ嶺小学校に「デジタル温湿度計」を寄贈していただき、本日(8月9日)各小中学校体育館への設置が無事完了いたしました。

「温湿度計」は、横53cm、縦15cm、厚さ3.5cmとコンパクトな筐体ですが、LEDの発色が素晴らしく、離れたところからも温度や湿度をしっかり確認することができます。



小中学校ごとに、児童生徒が一番見やすい場所に設置させていただきました。

△尚英中学校体育館(入り口からすぐに視認できる北側に設置)

まだまだ厳しい暑さが予想されますが、今回寄贈していただいた温湿度計を活用しながら、児童生徒の熱中症対策に役立たせていただきます!
18:33 | 投票する | 投票数(12)
2017/08/04

明治大学ローバースカウト部によるデイキャンプ

| by 教育総務
8月2日(水)、3日(木)に相馬地域開発記念緑地において明治大学ローバースカウトによるデイキャンプが実施されました。

対象は町内の小学生で両日合わせて79名が参加しました。

当日は雨も降り、天気の様子を見ながらの活動でしたが、子どもたちはのびのびと楽しく明治大学生と交流していました。

ローバースカウト部のみなさん、本当にありがとうございました。


【アイスブレイク】


【紙飛行機】


【流しそうめん】


【手形アート】


【シャボン玉実験】


【集合写真(8月2日)】


【集合写真(8月3日)】

作成した手形アートは役場3階の教育総務課前に掲示しています。ぜひご覧ください。


08:07 | 投票する | 投票数(6)
2017/07/31

新地町トライ塾の開催

| by 教育総務
7月31日(月)から8月4日(金)にかけて、尚英中学校にて「新地町トライ塾」を開催しています。3年生は5教科( 国 数 英 理 社 )、2年生は3教科( 国 数 英 )の基本コースと発展コースから自らの課題に応じて選んで受講しています。

夏休みは進路実現、弱点克服に向けて重点的に取り組める機会です。暑い夏を熱い気持ちで乗り越え、自らの「夢を育み 可能性を伸ばす」ために頑張って欲しいと思います。


トライ塾の開催に先立ち、教育長からメッセージをいただきました。



10:57 | 投票する | 投票数(19)
2017/07/29

県中体連優勝報告会(尚英中)

| by 教育総務
7月28日(金)14時より、新地町役場正庁において、尚英中学校柔道部(男子のみ)と男子バレーボール部の県中体連優勝報告会を開催しました。

柔道部は、白河市中央体育館で開催された「第60回福島県中学校体育大会柔道競技大会」の団体戦の部で、好間中学校などの強豪校を破り、16年ぶり2回目の県大会優勝です。

男子バレーボール部は、いわき総合体育館で開催された「第60回福島県中学校バレーボール競技大会」において、全試合ストレート勝ちという見事な成績により、5年ぶり8回目の県大会優勝です。

優勝報告会では、町長に優勝旗と賞状とともに「優勝報告」、町長や教育長からの励ましの言葉、各キャプテンによる次の大会に向けた決意表明が行われ、参加した19名の選手らは、「新地町の代表」「福島県の代表」としての決意を新たにしていました。

尚英中柔道部による優勝報告


尚英中男子バレーボール部による優勝報告


加藤町長による励ましの言葉
「今回の素晴らしい成績は、皆さんがこれまで努力した結果の表れです。新地町としても、とても嬉しく思います。次の試合までの残り日数をしっかり練習し、さらに良い結果を残してください。」


佐々木教育長による励ましの言葉
「今回の素晴らしい成績により、また新たな歴史をつくられ、新地町の名前を広めてくれました。東北大会・全国大会でも全力を出して頑張ってください。」


柔道部主将による決意表明
「今回の結果を残せたのは、外部コーチやOBの皆さんから、技だけでなく試合への心構えなども教えていただいたこと、先生方や地域の方々、保護者会の皆さんのご支援のお陰です。柔道部一丸となって、福島県代表の名に恥じぬよう頑張ります。」


男子バレーボール部主将による決意表明
「部員全員、”誰からも愛されるチーム”を目指して一丸となって日々の練習に取り組んできました。東北大会での対戦相手は、普段から練習試合を重ねているチームだからこそ、慎重な試合運びと大胆な攻撃展開を心がけ、東北大会を勝ち抜き全国大会に出場したいと思います。」


柔道部 加藤町長との記念写真


男子バレーボール部 加藤町長との記念写真


柔道部は、8月3日から山形市で開かれる東北大会、8月22日から福岡市で開かれる全国大会への出場が決定しております。

男子バレーボール部は、8月5日から秋田県大館市で開かれる東北大会で、4位以内に入ると、宮崎市で開催される全国大会への出場が決まります。

東北大会・全国大会でのさらなる活躍を期待しております。
10:03 | 投票する | 投票数(13)
2017/07/25

ふくしまっ子応援プロジェクト7 無事役場に到着しました!

| by 教育総務管理
7月21日(金)に緊張した面持ちで出発した18名のお子さんたちが、本日17時30分に役場に到着いたしました。


5日ぶりに新地町に戻り、バスから降りた瞬間、保護者の皆さまや各校の校長先生や教頭先生の出迎えを受けた子どもたち。

ホッとしながら「はにかんだ笑顔」がとても印象的でした。


到着後、正面玄関で解散式を行いました。

副町長、教育長に「ただいま、帰りました。」と元気に挨拶をしたあと、3名のお子さんが5日間の感想を発表いたしました。


3人のコメントからは、「5日間とても充実した活動ができたこと」「福岡・大分・佐賀の行く先々で大歓迎を受けたこと」「義援金やお手紙をお渡しできたこと」「多くの人々の協力のお陰で活動できたこと」などが分かりました。


その後、副町長、教育長から5日間頑張った子どもたちへのねぎらいの言葉をいただき、解散いたしました。


5日間、家を離れて集団活動をした経験は、参加した子どもたちにとって大きな糧になったことでしょう。




5日間に渡って18人の子どもたちの面倒を見てくださった3人の先生方に感謝いたします。

後日、団長である新地小校長 森先生から活動記録をまとめたDVDが贈られるとのことで,
とても楽しみです。
17:05 | 投票する | 投票数(11)
2017/07/25

ふくしまっ子応援プロジェクト7 仙台空港を出発!

| by 教育総務管理
ふくしまっ子プロジェクト7の参加児童を乗せた町バスが、午後4時40分に仙台空港を出発したとの連絡が入りました。

現在、雨のために安全運転で移動していますので、午後5時30分頃までに到着する予定です。

また、お子さんたちは役場正面玄関で降車したあと、役場1階の101会議室(出発式を行った部屋)で到着式を行ってから解散する予定です。

お迎えの保護者の皆さま、よろしくお願いいたします。
16:50 | 投票する | 投票数(8)
12345