学校沿革
<学校沿革の概要>
明治 5年6月 金龍院を借りて創設
   9年5月 宮城県から福島県管轄へ
昭和22年4月 福島県相馬郡駒ケ嶺村立駒ケ嶺小学校と改称
  29年8月 町村合併により福島県相馬郡新地村立駒ケ嶺小学校と改称
  31年3月 校歌制定
  42年6月 新校舎完成(新林)
  45年7月 プール完成
  46年8月 福島県相馬郡新地町立駒ケ嶺小学校と改称
  51年4月 新地町緑の少年団結成
平成 2年8月 校舎改修工事
  13年3月 新校舎完成(新町前)
  14年1月 プール完成
  15年8月 防球ネット完成
  16年8月 床暖房費制御装置取り付け
  17年3月 注水地下水配管工事
  19年7月 校舎外壁塗装工事
  22年3月 電子黒板・デジタルTV設置
  22年12月 ICT絆プロジェクトスタート
  23年11月 花いっぱいコンクール県知事賞
  24年10月 全国花のまちづくりコンクール優秀賞
  26年7月 文部省指定スーパー食育スクール事業
  26年8月 校庭土壌改良工事
  26年11月 花いっぱいコンクール県知事賞
  28年8月 屋根修復工事(教室棟、校務舎棟)
  28年11月 花いっぱいコンクール県知事賞
  29年10月 全国花のまちづくりコンクール最優秀賞
  29年11月 父母と教師の会「社会教育功労顕著な団体」表彰
  30年12月 花いっぱいコンクール県知事賞
  31年2月 食育推進優秀校優良賞
  31年4月 緑化推進運動功労者内閣総理大臣賞