駒小だより
駒小だより
12345
2019/07/12new

駒小だよりNo.15

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.15です。
主な記事は、「新地町少年の主張大会」「2年生活科町探検」「3年社会科見学」「5年田んぼの学校」です。

19駒小だよりNo.15 .pdf

新地町少年の主張大会   
 8日、尚英中学校体育館で、新地町少年の主張大会があり、町内小中学校から9名が発表しました。本校からは、5年****さんが「広げよう!ハッピームーブメント」、6年****くんが「ぼくのチャレンジ」の題で発表しました。さすが2人は学校代表!学校生活や自分の興味・関心を題材に、声の大きさや抑揚を工夫し、ジェスチャーを交えながら自分の考えをおよそ5分間、堂々と発表することができました。その姿に観客も引き込まれていったようです。本当に素晴らしい発表でした。
 2人の主張内容「友達を思いやりリスペクトしよう」「こつこつとことんチャレンジしてみよう」を、ぜひみなさんも活かしてほしいと思います。
12:00 | 投票する | 投票数(1)
2019/07/05

駒小だよりNo.14

| by 駒ケ嶺小

駒小だよりNo.14です。
主な記事は「学校公開」「長谷川ファミリーほのぼのコンサート」「読み聞かせ」「防犯教室」です。

19駒小だよりNo.14 .pdf

学校公開においでいただきありがとうございました                                                                
  昨日の学校公開に際し、保護者の皆様には大変お忙しい中ご出席くださいまして、ありがとうございました。授業をご覧になり、どのような感想を持たれたでしょうか。4月の頃に比べ、一段と成長した姿をご覧いただけたのではないでしょうか。   
 今年度は重点目標を「こつこつ とことん」と設定しましたが、徐々に子どもたちの中に浸透し始め、授業でも家庭学習でもこつこつと頑張れる子が増えたようです。これからも頑張りましょう。


長谷川ファミリーによるほのぼのコンサート
 授業参観のあとは、長谷川ファミリーによる「ほのぼのコンサート」がありました。あまり目にすることのないハープの美しい音色や心に響く歌声に、子どもたちも保護者の方々も感動していました。素敵な体験をすることができて、よかったですね。みんなで歌った「パプリカ」楽しかったです!


07:39 | 投票する | 投票数(2)
2019/07/01

駒小だよりNo,13

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.13です。
主な記事は、「信頼される学校づくり」「鑑賞教室」「おもしろ理科教室」「学校公開のお知らせ」です。

19駒小だよりNo.13 .pdf

信頼される学校づくりを目指して
 昨今、教職員による不祥事や事件がたびたびニュースで報道されております。校長会や教育委員会としてもこの問題を喫緊の課題ととらえ、先日も服務倫理対策会議を開きました。
  本校でも信頼される学校づくりのため、学校経営・運営ビジョンに下記の内容に取り組むことを明記しています。
 <学校事故防止>
 1 児童一人ひとりの危機回避能力の育成向上を図る取組
    万一の災害時に安全に対応できるよう、避難訓練(地震及び火事対応)、防犯教室(不審者対応)、防災教室(地震及び津波対応)を実施しています
 2 適切な情報管理の徹底
       住所や成績など個人情報を扱うことが多いので、取扱いには細心の注意を払っています
 3 定期的な安全点検の実施と早期修繕
       学校事故の防止のため、毎月1日に、全職員で校舎内の安全点検を実施しています
 4 緊急時の保護者へのメール配信
  不審者などの情報がある場合に、一斉にメールを発信し、注意喚起をします
 <教職員の不祥事防止>
 1 教育公務員としての自覚と信用失墜行為及び不祥事の絶無
       不祥事が子どもや保護者、地域に多大な影響を与えるという危機意識をもって職務にあたっています
 2 教師一人ひとりの自己意識を高め合う服務倫理委員会の実施
     毎月、不祥事防止に向けた研修会を実施しています
 3  教職員に定期的に情報提供する「信頼される学校づくりを」の発行
       不祥事や事故、学習や生活指導に関する記事を教職員に発信しています(昨年度は40号)
 4 学校評議員会など外部評価の活用
       元校長、歴代PTA会長、行政区長など5名からなる学校評議員からご意見をいただきます 

  これらの実践事項はもちろんですが、ふだんの授業や学級経営(子どもたちとのかかわり)こそが信頼の土台となっていることを、私たち教職員はしっかり認識し、ていねいできめ細やかな指導を行ってまいります。
 もし、何か問題等が起こりましたら、ご遠慮なく学校までご相談ください(相談窓口;教頭)。
 なお、新地町教職員は、「信頼の灯をともそう」カードを携帯し、不祥事根絶に向けて取り組んでいます。
08:00 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/21

駒小だよりNo.12

| by 駒ケ嶺小

駒小だよりNo.12です。
主な記事は、「社会に開かれた教育課程」「浅川小学校との交流」「7月の行事予定」です。

19駒小だよりNo.12 .pdf

 社会に開かれた教育課程の実現
 新学習指導要領についてのリーフレット(文部科学省発行)には、下記のように書いてあります。
 学校で学んだことが、子どもたちの「生きる力」となって、明日そしてその先の人生につながってほしい。これからの社会がどんなに変化して予測困難になっても、自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、判断して行動し、ぞれぞれに思い描く幸せを実現してほしい。そして、明るい 未来を共に創っていきたい。2020年から始まる新しい学習指導要領には、そうした願いが込 められています。 

 また、「社会に開かれた教育課程の実現」については、このようにあります。
  保護者の皆様や地域の皆様のお力添えをいただきながら、よりよい学校教育を通じて、よりよい社会を創るという目標を達成していきます。子どもたちの「生きる力」を育むには、学校での学びを日常生活で活用したり、ご家庭での経験を学校生活に生かしたりすることがとても大切です。お子さんが学校で学んだことについて、ご家庭でぜひ話してみてください。保護者の皆様の働きかけが、子どもたちの「生きる力」を育む原動力になります。

「保護者の働きかけがある子どもの学力は高い」という傾向があるそうです。例えば・・・
   ① 学校や友達のこと、地域や社会の出来事など家庭での会話が多い。
   ② テレビ、ビデオ、DVDを見る時間などのルールを決めている。
   ③ ゲーム(携帯やスマホ等のゲームを含む)をする時間を限定している。
   ④ 子どもに本や新聞を読むように勧めている。
   ⑤ 子どもに最後までやり抜くことの大切さを伝えている。
   ⑥ 自分の考えをしっかり伝えられるようになることを重視している。
   ⑦ 地域や社会に貢献するなど人の役に立つ人間になることを重視している。
(平成29年度全国学力・学習状況調査の分析より) 

 学校でも、重点目標を「こつこつ とことん」と設定し、自分の考えを表現する場・伝え合う場の設定、読書活動の推進、きまりを守った規律ある生活などを具体的な指導項目として挙げています。今後とも学校と家庭がしっかり連携し、 子どもたちの学びを応援していきたいと思います。

 一方で、世間では「児童虐待」のニュースが聞かれるようになり、心を痛めています。このたび、児童福祉法が改正され、親らが「しつけ」として体罰を行うことは禁止となり、来年4月より施行されます。体罰(暴力)は教育でないことを、学校も家庭もしっかり認識していきたいですね。


14:53 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/19

駒小だよりNo.11

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.11です。
主な記事は「5年生宿泊学習「町P連インディアカア大会」「食育の授業」です。

19駒小だよりNo.11 .pdf

宿泊学習に行ってきました!
 5年生は、2泊3日(6/12~14)の日程で会津方面に宿泊学習に行ってきました。
 1日めは、コミュタン福島と野口英世記念館の見学です。コミュタン福島では、展示物や実験を通して、震災や放射線のことだけでなく、未来エネルギーについて勉強することができました。野口英世記念館では、野口英世の生家を見学し、野口英世の功績を展示物から学びました。
 会津自然の家についた夜は、キャンプファイヤーでした。スタンツで大盛り上がりでしたね!
 2日めの午前中は「宇宙大作戦」。大自然の中を案内板をたよりに、グループで協力して進んでいきます。途中ロープで下りたり、宇宙人を弓で射ったりしながらの大冒険。無事ゴールできました。
 午後は野外炊飯。火起こしもうまくいって、調理も手際いいものだから、3時半にはカレーライスが完成!ちょっと早い夕食でした。夜はナイトハイキング。2周した班もあったようですね。
 最終日は、日新館と鶴ヶ城の見学。日新館は白虎隊の学び舎です。若い武士たちが学ぶ様子や「ならぬことはならぬものです」の精神を学びました。鶴ヶ城見学の頃は気温が上がり、多少疲れが出てきましたが、全員天守閣を登ってきました。昼食はスペシャルランチをおいしくいただきました。
 3日間の体験を通し、子どもたちはぐんと大人になって戻ってきました。楽しかったですね!
07:08 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/06

駒小だよりNo.10

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.10です。
主な記事は「相新体育大会」「歯と口の健康習慣事業」「JA食農教育事業」です。

19駒小だよりNo.10 .pdf

「駒小の∞パワー ハンパないって!」
 6月4日、新地町総合運動場で、相新体育大会が開かれました。選手たちは、これまで「こつこつ」と練習を積み重ねてきた成果を、大会では「とことん」発揮し、好成績につなげることができました。これぞ「こつこつパワー」であり「駒小∞パワー」ですね。みんな、笑顔が輝いています!
 保護者の方々にはたくさん応援に来ていただき、そして当日までの子どもたちの体調管理まで、ありがとうございました。子どもたちをどうぞたくさん誉めてあげてください!
入賞おめでとう!男子100m第3位、男子ソフトボール投げ第1位、男子4×100mリレーB 第2位、女子80mハードル第3位、女子100m第3位・第5位、女子走り高跳び第1位、女子走り幅跳び第3位、女子4×100mリレーB第1位
07:13 | 投票する | 投票数(3)
2019/06/03

駒小だより No.9

| by 駒ケ嶺小

駒小だよりNo.9です。
主な記事は、「植花活動」「西川さんの授業」「交流給食」「学校探検」です。

19駒小だよりNo.9 .pdf

第1回植花活動       
 第1回植花活動が28日行われました。
 緑の少年団(5年生)は、第13行政区の方々にご協力いただきながら、通学路脇の花壇に花を植えました。今年度は花壇のデザインを自分たちで考えました。題して「学校を花いっぱいにしようプロジェクト!」選ばれた4名のデザインが今回採用されました。13区の方々には大変お忙しい中、たくさんの方においでいただき、ありがとうございました。

 他の学年も、教室前の花壇や中庭のプランターに花を植え、校地内は一気に華やかになりました。学校にお越しの際には、どうぞご覧ください。今年度も駒小は花いっぱいです!

 下の写真は、選ばれた4名の花壇デザインです。1番北「フラワーフェス」、北から2番目「駒っ子のように明るく咲きほこれ」、北から3番目「花が咲く」、北から4番目「こまぜん」


08:17 | 投票する | 投票数(3)
2019/05/27

駒小だよりNo.8

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.8です。
主な記事は、「SNS等に関するアンケート」「相新体育大会に向けて」「6月の行事予定」です。

19駒小だよりNo.8 .pdf

SNS・ネット利用についてのアンケート
 現在、SNS・ネット利用についてのアンケートを実施しています(1~3年生はご家庭のご協力をいただいております)。4~6年児童79名の調査結果は、次の通りとなりました。
  8割近い児童がSNS等を利用し、その半数は平日1時間未満と時間は短いようです。また、ネットのルールが7割にあり、使う時間や課金しないこと、動画等個人情報を載せない等のルールがきちんとありました。9割以上の児童がSNS等の危険性を認識している一方、トラブルの経験がある児童も少数ながらいるようです。大きな事件に巻き込まれないよう、ふだんから気を付けたいものです。
10:08 | 投票する | 投票数(2)
2019/05/21

駒小だよりNo.7

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.7です。
主な記事は、「運動会」「歯と口の健康習慣事業」「外国語教科化」です。

19駒小だよりNo.7 .pdf

 令和時代を駆け抜けた 駒っ子たち!
 令和最初の運動会が、絶好の天候のもと実施されました。見所はやはり、団体戦でした。
 3・4年の「駒小タイフーン」 逆転につぐ逆転。上手に回転するのがポイント。紅の勝ち!  
 5・6年の「駒小競輪グランプリ」 まさに車輪と一体化。1位の白がぶっちぎりです! 
 4~6年の「紅白対抗綱引き」 6年生の応援前に勝負あり!という場面も。白が勝ちました。 
 1~3年の「下学年リレー」 1年生も速い速い!最後まで勝負の行方はわかりません。白の勝ち。 
 4~6年の「駒小野馬追」 落下傘が田んぼまで飛ばされる強風の中、紅は8本取りました! 
 1~3年の「紅白対抗玉入れ」 白が30個と、紅の2倍近く玉を入れました。すごいですねえ! 
 4~6年の「上学年リレー」 さすが上学年、バトンパスは見事なものです。紅白引き分けです!
  「とことん」盛り上がった運動会は、366対382で、今年度は白組が優勝しました。PTA種目では、第12行政区が二連覇しました。みなさん、おめでとうございます。!!保護者の皆様には、朝早くから熱い声援をいただき、まことにありがとうございました!
08:31 | 投票する | 投票数(3)
2019/05/17

駒小だよりNo.6

| by 駒ケ嶺小
駒小だよりNo.6です。
主な記事は、「明日は運動会」「町Pインディアカ大会」です。

19駒小だよりNo.6 .pdf

いよいよ明日は運動会 
天気予報を確認するのが日課となっていましたが、明日の運動会は、素晴らしい天気の下で実施できそうです。子どもたちも、令和最初の運動会に向けて、毎日練習を頑張っています。全体練習も4回実施しましたが、きびきびとした動き、元気なかけ声など、どんどん上手になっています。各学年の種目だけでなく、玉入れ、綱引き、タイフーン、競輪、野馬追、リレーから鼓笛、ダンスまで団体種目も見応えがあります。PTA種目もありますので、大人も負けずに盛り上がりましょう!
09:50 | 投票する | 投票数(5)
12345