食育 まいにち更新中!

食育
12345
2021/07/20

7月20日の給食

| by 新地小
今日の献立は、ごはん、にらたっぷりマーボー豆腐、中華サラダ、アイス、牛乳です。

きょうは「1学期最後の給食」です。

1学期の給食は今日で終わりです。今日まで調理員さん達は暑い中、衛生面に気をつけて、おいしい給食をつくってくださいました。「ごちそうさまでした」の元気なあいさつで感謝の気持ちを伝えましょう。

明日からは夏休みです。暑くても夏バテ予防のためにしっかりごはんを食べ、水分と塩分補給にも良いみそ汁を食べましょう。お家でみそ汁を作ったり、料理の手伝いをするのもいいですね。「早寝・早起き・朝ごはん」で、健康に過ごしてください。


13:47 | 投票する | 投票数(3)
2021/07/19

7月19日の給食

| by 新地小
今日の献立は、麦ごはん、ヒラメのさざれ焼き、さやいんげんのごまあえ、なすのみそ汁、牛乳です。

きょうは「日本型食生活の献立」についてです。

毎月19日は「食育の日」です。新地町では、毎月19日に近いごはんの日を「日本型食生活の献立」としています。主食はごはん、主菜はヒラメのさざれ焼き、副菜は旬のさやいんげんのごまあえ そしてこれも旬のなすのみそ汁です。ヒラメは近くの海で水揚げされたものを皮をむいて切り身にしてもらっています。これから暑い夏がやってきます。栄養バランスのよい食事を食べて、元気に過ごしましょう。



14:56 | 投票する | 投票数(4)
2021/07/16

7月16日の給食

| by 新地小
今日の献立は、麦ごはん、ゴーヤチャンプル、ワンタンスープ、ひじきのつくだ煮、牛乳です。

きょうは「ゴーヤチャンプル」についてです。

「ゴーヤチャンプル」は沖縄料理です。ゴーヤチャンプルのゴーヤとは、ニガウリのことです。名前の通り苦味のある野菜です。沖縄ブームや節電に良いグリーンカーテンとして栽培され、このあたりでも食べられるようになった野菜です。ゴーヤは南の暑い地方の野菜なので、ビタミンCが多く、夏の暑さから体をまもってくれる働きがあります。ゴーヤの苦みをできるだけのぞいて、夏バテ予防に良いゴーヤチャンプルにしました。苦手な人も一口でも良いので、チャレンジしてみましょう。



14:25 | 投票する | 投票数(3)
2021/07/15

7月15日の給食

| by 新地小
本日の献立は、ナン、豆入りキーマカレー、夏みかんサラダ、j牛乳です。

きょうは「ナンとキーマカレー」です。

今日は、暑い日でもおいしく食べられる給食です。給食のナンとキーマカレーは、みなさんが食べやすいようにアレンジしています。
本場のインドの家庭では、毎日、スパイス料理を食べています。
その日の家族の体調や、気候、食材、気分に合わせて使うスパイスの種類や分量を変()えているそうです。
つまり日本の漢方薬のような物で、インド人の健康の素になっているそうです。


13:00 | 投票する | 投票数(3)
2021/07/14

7月14日の給食

| by 新地小
今日の献立は、塩ラーメン、じゃが君、ゆでとうもろこし、牛乳です。

きょうは「とうもろこし」についてのお話です。

とうもろこしは夏の野菜です。とうもろこしのひげと粒の数は同じです。ひげの正体は、とうもろこしの「めしべ」だからです。とうもろこしの雄花は、くきの先にススキの穂のような感じで咲いて花粉を落とし、粒の一つ一つから長くのびためしべのひげに花粉が落ち受粉して、実になります。だから、とうもろこしの粒と、ひげの数は同じになります。ひげがたくさんある物が、粒もたくさんあるということです。粒の数は種類によって違いますが、600粒くらいといわれています。ビタミン、たんぱく質、食物せんいなどの栄養素をバランスよく含んでいます。新地町の新鮮なとうもろこしのおいしさを味わいましょう。


12:59 | 投票する | 投票数(3)
2021/07/13

7月13日の給食

| by 新地小
本日の献立は、レタスチャーハン、もやしのナムル、春雨スープ、ヨーグルト、牛乳です。

きょうは「レタスチャーハン」についてのお話です。


今日のチャーハンにはレタスが入っています。

レタスといえば生でサラダにして食べることが多いですが、炒めたり、スープに入れたりしてもおいしく食べられます。

シャキシャキとした歯ざわりが夏にぴったりの野菜です。

いろどりがよく、ビタミンもとれます。いろいろな料理で野菜をたっぷり食べましょう。


13:00 | 投票する | 投票数(2)
2021/07/12

7月12日の給食

| by 新地小
今日の献立は、伊達鶏の親子丼、ゆかり漬け、わかめ汁、牛乳です。

きょうも「給食でニッポンを元気にするプロジェクトの給食」です。


金曜日に続いて今日の給食も「給食でニッポンを元気にするプロジェクト」の給食です。今日は福島県産「伊達鶏」のささみを使った親子丼です。伊達鶏は福島市の北にある伊達地方の鶏です。広い鶏舎で自由に動き回りながら育てられているため、余分な脂身がつきにくく、肉のおいしさがアップします。今日いただくのは「ささみ」の部分なので、脂身がなく、筋肉をつくるたんぱく質がしっかりとれます。感謝の気持ちで味わっていただきましょう。


09:12 | 投票する | 投票数(2)
2021/07/09

7月9日の給食

| by 新地小
今日の献立は、麦ごはん、愛媛県産真鯛の煮付け、小松菜のみそマヨネーズあえ、にらたま汁、牛乳です。

   きょうは「給食でニッポンを元気にするプロジェクトの給食」です。


今日と来週の月曜日の給食は、「給食でニッポンを元気にするプロジェクト」の給食です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で在庫になっている食材を、農林水産省が販売を支援して、給食でいただくというプロジェクトです。今日は愛媛県産「真鯛」の煮魚です。愛媛県は鯛の年間生産量が約4万トンで全国の半分以上を生産しています。鯛のたんぱく質はとても質がよく、成長期のみなさんに食べてほしい魚です。有名でおいしい鯛を給食でいただくことができてとてもうれしいですね。感謝の気持ちで味わっていただきましょう。



12:56 | 投票する | 投票数(4)
2021/07/08

7月8日の給食

| by 新地小
今日の献立は、黒糖パン、トマトとじゃこのサラダ、かぼちゃのポタージュ、牛乳です。

きょうは「カミカミ献立」についてです。

新地町では毎月1回、よくかむことを考える献立を取り入れています。よくかむと、たくさん良いことがあります。かむことの良さを伝えることばに「ひみこのはがい~ぜ」ということばがあります。毎月1つずつ紹介します。今回は「こ」で、「ことばの発音がはっきり」です。よくかむことで、口のまわりの筋肉が使われます。口のまわりの筋肉がよく動くことで、きれいな発音ができたり、顔の表情が豊かになります。かむことには様々なよい効果がありますね。


14:16 | 投票する | 投票数(3)
2021/07/07

7月7日の給食

| by 新地小
本日の献立は、七夕めん、枝豆入りジャーマンポテト、手作りゼリー、牛乳です。

きょうは「七夕の行事食」のお話です。

七夕は「星祭」ともいわれ、本来は旧暦、つまり仙台七夕祭が行われる8月6日頃です。
旧暦では星空が見える日が多かったのですが、7月7日は梅雨時にあたるため、なかなかきれいな天の川を見ることはできません。
今日の給食では、めんを天の川や織り糸に見立て、七夕めんとして食べます。
切った形が星形のおくらと星形の麩も入っています。
みなさんは短冊に何をお願いしましたか。
今日の給食も心をこめて作っていますので、しっかり食べて、元気な体をつくってください。


13:00 | 投票する | 投票数(4)
12345