食育 まいにち更新中!

食育 >> 記事詳細

2022/05/18

5月18日の給食

| by 新地小教員

きょうは「カミカミ献立」です。

新地町では毎月1回、よくかむことを考える献立を取り入れています。よくかむと、たくさん良いことがあります。かむことの良さを伝えることばに「ひみこのはがい~ぜ」ということばがあります。「ひみこのはがい~ぜ」の「み」は、「味覚の発達」です。よくかむことで、食べ物の味がだ液の中に溶け出し、舌から味の情報が脳に伝わるのを助けます。かみごたえのある大豆や小魚をよくかんで、いろいろな味の違いがわかるよう味覚をきたえましょう。


12:30 | 投票する | 投票数(5)