駒小だより
駒小だより >> 記事詳細

2019/01/08

駒小だよりNo.35

| by 駒ケ嶺小

駒小だよりNo.35です。
主な記事は、「始業式での校長式辞」「1月の行事予定」です。

駒小だより No.35.pdf

新年あけまして    おめでとうございます
 保護者の皆様には健やかな新年をお迎えのことと思います。本年も子どもたちに寄り添える学校を目指し、頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 年末のドカ雪には大変驚かされました。というのは、私の住む福島市の話です。昭和45年といえば、私が小1のとき。そういえば、昔はすごく雪が積もった記憶があります。30日は朝から筋肉痛になるほど雪かきをし、エネルギーを使い果たしダウン。翌日の31日、学校に来てみると・・・あれっ?新地町には全く雪がないではありませんか。改めて福島県は面積が広く、東西で気候が異なるんだなあと驚いた次第です。                                        
 さて、新年の始まりにあたり、子どもたちはそれぞれに「今年はこんなことを頑張りたい!」と目標をもったことでしょう。子どもたちには、さらに「大きな夢」ももってほしいと思います。夢はできるだけ大きいほうがいい。他人から「それは無理だろう」と思われても構わない。夢をもっている子は、「夢を叶えるんだ!」という気持ちをもって前向きに努力できるし、それが生きるエネルギーにもなります。そして、いつかきっと大きな夢をつかむことができると信じています。私たち教職員も、夢の実現に向けて全力で応援します。 


07:45 | 投票する | 投票数(4)