新地町の史跡

史跡 >> 記事詳細

2018/03/19

平成29年度歴史講座が催されました

| by 教育総務
歴史時代小説家の植松三十里氏をお迎えして、平成29年度歴史講座を開催しました。

来場者は70名を数え、帝国ホテルの企画から完成に至るまで多種にわたる人々が関わり、帝国ホテルはまるで「巨人のような存在」であると結ばれ、聴講者はいずれも感心して聞き入りました。

植松氏は現在、歴史街道(PHP研究所)にて、帝国ホテル建造に携わった林愛作やフランク・ロイド・ライト、建造を支えた職人、そして新地町福田地区出身の大建築家、遠藤新が登場する「果てなき図面」を連載中です。
新地町図書館では、植松三十里コーナーを設け、貸し出し中ですので、こちらもご利用ください。


10:38 | 投票する | 投票数(5)