カウンタ

COUNTER1113251

QRコード

  
 
新地町教育委員会
福島県相馬郡新地町
  谷地小屋字樋掛田30番地
TEL 0244-62-4477
FAX 0244-62-2369
e-mail
 

公民館から

公民館から >> 記事詳細

2021/12/22

第20回新地町男女共生のつどい開催

| by 教育総務

 令和3年11月23日(火・祝)に第20回新地町男女共生のつどいを新地町文化交流センターで開催しました。

 当日は約100人が参加し、男女共生について理解を深めました。

 本事業は、男女が互いの人権を尊重し、それぞれの個性と能力を十分に発揮して、あらゆる分野へ参画でき、一人ひとりが生き生きと暮らすことのできる社会づくりの気運を高め、これを推進していくことを目的としています。

 オープニングイベントと第二部ではBoost KIDS(ブーストキッズ)の皆さんによるダンスパフォーマンスが行われ、第一部では株式会社陽と人(ひとびと)代表取締役の小林味愛(みあい)氏を迎え、「地域資源を活用した女性ならではの商品開発」を演題にオンライン講演会を行いました。


 

オープニングイベント及び第二部  ダンスパフォーマンス

boost kids   boost kids


演者

 Boost KIDS(ブーストキッズ)

 

 プロフィール

 相馬市、南相馬市、新地在住の子どもたちのダンスチームです。相馬市唯一のダンススタジオ「studio Boost(スタジオブースト)」で、毎週木曜日、土曜日に練習しています。 


 

第一部  講 演

kobayasi  kobayasi


演題

 地域資源を活用した女性ならではの商品開発


講師

 株式会社 陽と人(ひとびと)  代表取締役 小林 味愛(みあい) 氏

 

 プロフィール

 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、衆議院調査局入局、経済産業省出向、株式会社日本総合研究所を経て2017年8月福島県国見町に株式会社陽と人(ひとびと)を設立しました。

 子育てをしながら福島と東京の2拠点生活を行い、福島県で埋もれている「もったいない地域資源」を「見つけ」、「磨き」、「届ける」、地域と都会をつなぐ様々な事業を展開しています。


 

主 催

 新地町

 新地町男女共同参画プラン推進会議


後 援 

 福島民報社

 福島民友新聞社


17:46